2017年4月3日月曜日

きみっしょんとは?

きみっしょんとは?


第16回 君が作る宇宙ミッション 概要はこちら!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


「君が作る宇宙ミッション(きみっしょん)」は、JAXA(宇宙航空研究開発機構) 相模原キャンパスで開催されている、 高校生を対象にした研究体験型の教育プログラムです。 高校生は、数名のチームを組んで、仲間と共に1つのミッションを作りあげます。 by ISASホームページ


いかがでしょう? 
綺麗にまとまっていて、我々はなるほどと思うのですが、皆さんは 実際にどんなことをしているのか、わからないですよね?


そこで、ここからはきみっしょんのイメージを掴んでもらうために
去年のきみっしょん(第15回)の様子をダイジェストで紹介します。


zentai1.JPG
第15回 きみっしょんの参加者とスタッフ


❇︎ ❇︎ ❇︎ ❇︎
1日目の午後に最寄駅へ集合し、バスに乗って宇宙研へ移動します。
院生スタッフが宇宙研にてお出迎え。
各班で自己紹介タイムが始まり、
緊張していた高校生達 (院生スタッフも) と徐々に打ち解けていきます。
ミッション作成の時間では、最初に高校生どうしでアイディアを出し合います。
議論に議論を重ね、ミッションをより具体的に、より論理的に組み立てていきます。
考えておしまいではなく、4日目には最終報告会が開催されます。
みんなで役割分担をして文献調査をしたり、院生スタッフに相談したり...
みんなで4日目の最終報告会に向けて準備を進めます。


最終報告会では、きみっしょん期間で作ったミッションを報告します。
この報告会には、院生スタッフだけでなく、JAXAの研究者も話を聞きに来てくれました!!
報告会の様子は、YouTubeにアップロードされているので、どんな雰囲気なのか気になる方は、”第15回 きみっしょん 最終報告会” で検索を。


5日目にきみっしょん修了式を行い、来た時と同じように最寄駅までバスでお見送りです。
5日間お疲れ様でした!!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


きみっしょんでは、ミッション作成の合間に、様々なイベントが行われます。


昨年に続き、「院生ミニ講義」では、博士課程の先輩にお願いして、最終報告会での発表の見本となるように、自身の研究の紹介をしてもらいました。


他にも、
所内見学が毎年恒例で行われています。お楽しみに。
ちなみに、第15回では、ERGの作成現場の見学、あかつきの運用室、はやぶさのキュレーションルームを回りました。


「特別講義」ではイプシロンロケットのプロジェクトマネージャーである森田泰弘教授から、固体ロケットの開発に関して講演をして頂きました。
教授の学生時代の写真をはじめ、お宝画像も披露されて非常に盛り上がりました。 
「夢が原動力!」「困難を乗り越える!」など、森田教授からのアドバイスは高校生だけではなく、大学院生スタッフにとっても刺激的な講演でした。


ここに, 載せていないイベントもあるので楽しみに!!


きみっしょんでは毎年イベントを企画するメンバーが変わります。
なので、今回のきみっしょんでは、この記事で紹介したイベントがあったりなかったりするかもしれません。
ただ、院生スタッフは、「きみっしょんに参加してくれた高校生に
きみっしょんならではの経験をして欲しい」と考え、イベントを企画しています!
❇︎ ❇︎ ❇︎ ❇︎


いかがだったでしょうか。 この記事を読んで、少しでもきみっしょんに興味を持ってもらえれば幸いです。
少しでも面白そうだな、やってみたいなと思った方はその勢いで、応募を決意してもらえれば嬉しいです。

では,当日活気溢れる高校生と共にミッション作成できることを心から楽しみにして待っています!!




きみっしょんではどんなことをやっているかもっと詳しく知りたい方は、過去のきみっしょんブログを御覧下さい。


また、きみっしょん公式HPにて、きみっしょん紹介動画と最終報告会の様子を公開しています。ぜひご覧ください。


このブログでは今後も個性豊かな大学院生スタッフの自己紹介や、きみっしょんへ向けた準備の様子等をお伝えしていこうと考えています。ブログの更新は、きみっしょん公式Twitterアカウント(@kimission)を通してお伝えしますので、是非フォローをお願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。