2017年5月10日水曜日

コアスッタフ紹介 まっとぅー

はじめまして!!

サーバー管理係(通称サバ缶!のチーフを務めます、まっとぅーです。(-.-)ノシ

サーバー管理??何それ??って思ったそこのあなた!
みなさんや僕たちスタッフが使うパソコンやメールのお世話をするチームのことです!
裏方ではありますが全力でサポートしますので、おまかせあれ(-.-)b

自己紹介

さてさて、改めまして名前は松野友樹(まつのともき)です。まっとぅーと呼ばれてます。
香川県の丸亀市というところから上京して参りました。
(例の麺類が有名なとこっすね!笑)

趣味は何といってもエレキギター!
ギャイーン!!!(笑)
ほんとに好き!笑
電気を消して音を歪ませ、目を閉じてチョーキング(ギュイーンってやつ!)すれば、
気分はいつでもギターヒーロー!!!
何気にエアギターも楽しいのでおすすめです笑
音楽好きな人、楽器やってる人などなど、話しましょうね!マジで!
ちなみに中学はバドミントン、高校はハンドボールでした。バラバラww

gassyuku.jpg
図1. サークルの合宿でギターを弾く私

研究

現在、宇宙科学研究所の嶋田研究室にて、
ハイブリッドロケット内部の燃焼流体解析に取り組んでいます。

ハイブリッドロケット??
電気とガソリン??
ではありません!

ロケットには燃料(燃えるもの)酸化剤(燃えるのを助けるもの)が必要です。
水素と酸素、ガソリンと空気をイメージしてくださいね。

燃料と酸化剤を混ぜて固めて使うのが固体ロケット
イプシロンロケットとか、スペースシャトルのブースターが有名

燃料に液体水素タンク、酸化剤に液体酸素タンクなどを用いるのが液体ロケット
H2Aロケットとかですね!

で、ハイブリッドロケットというのは固体の燃料気体の酸化剤を使ったロケットです。
代表例は・・・
ろうそく!

「ろう」という固体燃料、「空気」という酸化剤で燃えてます!つまり、、、
ハイブリッドロケットはろうそくを頑張って燃やして、宇宙まで飛んでいくようなイメージです。
実現すれば爆発しない安全なロケットです!

私はハイブリッドロケット内の燃えている様子をコンピュータでシミュレーションすることで、
ハイブリッドロケットの実用化を支援する研究をしています!

motoe.png
図2. ハイブリッドロケット内部のシミュレーション例

最後に

きみっしょんはみなさんにとって間違いなく、貴重な経験になります
そしてチャンスは誰にでも開かれています。(きみっしょんを知っていれば!
みなさんに会える日を楽しみにしています!

まっとぅー

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。